NEWS

栄東生が選ぶ、オススメ本。『笑う数学√4』

全体2022年09月13日

本日のオススメ本2022.png

「笑う数学√4」
著者:日本お笑い数学協会 出版社:KADOKAWA

この本は5章+αという構成になっていて、1~5章までは数学とその他の教科(国、英、理、社、など)を融合して、今まで気にしなかった小さな疑問から新しい知識まで、とにかく面白く教えてくれます。

+αの部分では、数学の知識で解けるようななぞなぞも書いてあり、なぞなぞを作るときにも役立ちます。

章ごとにあるコラムには「死ぬまでに1度は言ってみたい数学者の名言」というのがあるので、ぜひ覚えて言ってみてください。

数学が面白くなったのはこの本が始まりだったのかもしれません。
数学の見方を変えてくれる作品です。

(中2 S.Hさん)

ブックマイスターとは.png

TOP