卒業生の方へ

「不易流行」

卒業して、今年で何年たったのでしょうか。
クラスメイト、部活動、文化祭、修学旅行、通学路、教職員、そして校舎。
変わってしまった景色もありますが、後輩達のまなざし、笑顔はあの頃のままです。
同窓生の皆さまに向けて、校門は今でも開かれています。

お知らせ

  • 令和4年度大学入試用調査書発行について(2021/11/8 更新)
    令和4年度大学入試用の調査書発行を希望される方は、「お知らせ」下部の「卒業生の大学受験用調査書等の発行について」を参照し、申し込んでください。

  • 日本学生支援機構 令和5年度 国内大学等奨学生予約採用のご案内(2022/4/25 更新)

    令和5年度の予約採用は終了しました。令和5年度に奨学金を受ける場合には4月以降に進学先で手続きをしてください。

  • 卒業生の調査書等の発行について(2021/11/8 更新)
    総合型・学校推薦型入試のための調査書は、必ず旧担任または本校進路指導部にご連絡の上、申し込んでください。

卒業生の証明書発行について

各種証明書は事務室にて取り扱っております。原則として窓口での申し込み・受け取りとなりますが、遠方の方や都合により来校できない方には、郵送での対応も可能です。電話・E-mail・FAXでの受付は行っておりません。また、証明書の即日発行はできませんので、余裕を持ってお申し込みください。

事務室窓口受付時間

平 日/9:00~17:00
土曜日/(第3土曜を除く)9:00~14:00
日曜祝日その他休校日(開校記念日1月27日等)は受付を行っておりません。
7月25日~8月31日・3月25日~4月5日の期間は取り扱いできる日が限られております。この期間中は、必ず事前に電話で確認し来校(郵送)してください。
また、12月25日~1月5日は取り扱いしておりません。

各種証明書について

証明書 発行手数料
(1通)
発行日数 発行期限
卒業証明書 500円 翌日 永年
調査書 750円 約7日間 卒業後5年間
成績証明書 750円 約7日間 卒業後5年間
推薦書 750円 約7日間 卒業後5年間
単位習得証明書 750円 約7日間 卒業後20年間
発行不可証明書 750円 翌日
その他証明書 お問い合わせください

※1月以降の大学受験出願用の調査書に関して、証明書の有効期限等を考慮し、発行・発送を1月以降(1月5日前後予定)とさせていただきます。それ以前に必要な場合には、申し込み時にお申し付けください。

※郵送の場合には、発行日数に加えて配達の日数がかかるため、調査書等が手元に届くまでに10日程度の日数が見込まれます。そのため、先方への提出まで10日を切っている場合は、窓口受取を選択してください。

※発行期限を過ぎた方の調査書・成績証明書等の発行はできません。必要な場合に限り、発行不可証明書(調査書等を発行できない旨の証明書)を発行いたします。

※原則として、証明書は在学時の氏名で作成いたします。

英文証明書について

  • 英文証明書をお申し込みの際には、パスポートに記されている英字氏名が必要となります。必ずご確認ください。
  • 追加料金として、それぞれ1通につき500円が加算されます。
  • 調査書の英文証明書はありません。
  • 発行日数はそれぞれ約7日間です。

証明書の発行期間及び記載内容について

『指導要録』における「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録」の保存期間は、卒業後20年です。また「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録以外の記録(成績等)」についての保存期間は卒業後5年です。
卒業後5年以上経過した卒業生については、成績に関する証明書は、「単位修得証明書」のみ発行できます。また、必要な場合に限り、「調査書等を発行できない旨の証明書」を発行します。

証明書 発行期間
(卒業後)
記載内容(〇:記載あり ―:記載なし)
学籍に関する記録 取得単位数に関する記録 学籍・取得単位数に関する記録
以外の記録(成績等)
単位修得
証明書
20年間
成績証明書 5年間
調査書 5年間
備考     卒業後20年を経過すると記載されません(例1) 卒業後5年を経過すると記載されません(例2)

※「卒業証明書」は、永年保存の「卒業台帳」で卒業の確認後、経過年数を問わず卒業の証明が可能です。
(例1)平成14年3月卒業生の場合、卒業後20年を経過しているので、学籍に関する記録以外記載されません(成績はもちろんのこと、修得単位数に関する記録についても記載されません)。
(例2)平成29年3月卒業生の場合、卒業後5年を経過しているので、「成績証明書」は発行できませんが、「単位修得証明書」は発行可能です。(令和4年4月現在)

お申し込み方法

必要書類や申し込み方法の詳細は以下を確認してください。

※先方への提出まで10日を切っている場合には、郵送受取では受付できません。必ず窓口受取を選択してください。

※証明書を大学受験用に請求する方は、大学コードを記入してください。

本人が来校する場合

証明書発行願をダウンロード後に印刷し、上段・下段に必要事項をご記入の上、ご来校ください。その際、以下(1)~(3)を併せて持参してください。

  1. 発行明細表(卒業証明書以外を申し込む場合)明細表2枚目以降用

  2. 本人確認のできる書類(写真付身分証明書(マイナンバーカード不可)、運転免許証、健康保険証等のいずれか)

    ※在学時から住所に変更がある場合、住所を確認できる身分証明書を提示または写しを提出してください。

  3. 発行手数料
    郵送での受け取りをご希望の方は、必要な送料分の現金を申し込み時に持参してください。

代理人が来校する場合

証明書発行願をダウンロード後に印刷し、上段・下段に必要事項をご記入の上、代理人の方がご来校ください。その際、以下(1)~(5)を併せて持参してください。

  1. 発行明細表(卒業証明書以外を申し込む場合)明細表2枚目以降用

  2. 本人確認のできる書類(写真付身分証明書(マイナンバーカード不可)、運転免許証、健康保険証等のいずれか)

    ※在学時から住所に変更がある場合、住所を確認できる身分証明書を提示または写しを提出してください。

  3. 委任状(ダウンロード後印刷し、記入・捺印したもの)

  4. 代理人の本人確認ができる書類(写真付身分証明書(マイナンバーカード不可)、運転免許証、健康保険証等のいずれか)
  5. 発行手数料
    郵送での受け取りをご希望の方は、必要な送料分の現金を申し込み時に持参してください。

郵送で申し込む場合

証明書発行願をダウンロード後に印刷し、上段・下段に必要事項をご記入の上、以下(1)~(4)を同封して、現金書留にて「栄東高等学校 事務室」まで送付してください。提出先(使用目的)、現住所および電話番号等は必ずご記入ください。連絡が取れない場合には、発行が遅れることがございます。

  1. 発行明細表(卒業証明書以外を申し込む場合)明細表2枚目以降用

  2. 本人確認のできる書類のコピー(写真付身分証明書(マイナンバーカード不可)、運転免許証、健康保険証(被保険者等 記号・番号等を確認できないようにマスキングして下さい。)等のいずれか)

    ※在学時から住所に変更がある場合、住所を確認できる身分証明書を提示または写しを提出してください。

  3. 発行手数料
  4. 返信用の送料(現金にて)

    ※返信用封筒は不要です。

    ※郵送で申し込み、窓口での受け取りを希望する場合には、受け取り時に本人確認ができる書類を提示してください。

送料一覧

本校からの返送は、レターパックのみです。

レターパックの種類 プラス ライト
金額 520円 370円
配達方法 対面・要受領印 ポスト投函
備考 「レターパックプラス」と「レターパックライト」の送達日数はおおむね同様ですが、配達の状況により「レターパックライト」はさらに1日ほど日数がかかる場合があります。お急ぎの場合には、「レターパックプラス」をおすすめします。

レターパックの詳細については、日本郵便のHPを参照してください。http://www.post.japanpost.jp

※送料において返金が生じた場合には、切手で返還いたします。

※送料は郵便事情により変更になる場合がありますので、ご了承ください。

ご不明な点は本校事務室までお問い合わせください。

お問い合わせ先
栄東高等学校 事務室
〒337-0054
さいたま市見沼区砂町2丁目77番地
TEL 048-651-4050
FAX 048-652-9435

TOP