NEWS

栄東生が選ぶ、オススメ本。『不便益のススメ』

全体2022年05月11日

本日のオススメ本2022.png

「不便益のススメ」
著者:川上 浩司 出版社:岩波書店

この本は、「不便益」あえて不便な手法を用いることの有用性を説いた本です。

この本の著者である川上浩司さんは、「不便益」の第一人者で、
自身も「不便益」なデザインを多く生み出しています。
例えば、京大で売られている素数にしか目盛りのない「素数ものさし」や、
通った道がかすれて見えるようになる「かすれるナビ」などがあり、
この本の中でも紹介されています。

この本を読むと「不便益」によって得られるメリットや、
著者が「不便益」に注目するようになった理由、
また「不便益」で斬新なデザインや商品、建築などのアイデアが詳細にわかります。

身の回りの「不便」の価値を見直すことができるのでおすすめです。

(中1 S.Kさん)

不便益のススメ.jpg

ブックマイスターとは.png

TOP