栄東中学校・高等学校

  • SHIP
  • 卒業生の方へ
  • 交通案内
  • 中学お問い合せ
  • 高校お問い合せ

アクティブ・ラーニング

平成29年度 前期 現代美術 研究&実践

2017.11.17
[1.講座で取り組んできたこと]
[講座担当教諭より]
現代のアートの動きを感じて、考えて、実践してみる講座です。

現在、アーティストの中には、絵や彫刻に対して、
メッセージを伝えるための最も効果的な表現方法であるとういより、
絵や彫刻としての意味を表現しているのだと考える人が多くいます。
世の中にメッセージを投げかけるために、
様々なメディアから最も効果的な手段を選ぶべきだと考える作家たちです。

路上の落書き(グラフィティ)も社会的メッセージが最も効果的に表現される手段であったとなれば評価されます。
デモのようなことでも言葉以上の意味と力があったとされれば評価されます。

メディアも場所も表現においての可能性は無限大です。
このような現代のアートの動きを実践します。

ここまで自由だと授業にならないので、
メディアは用意できるもの、場所は校舎内と決め、
その条件でメディアを探し、最も効果的な表現方法を実践してみる講座です。

ALmap.jpg

[講座担当教諭からの質問]
あなたの作品の説明をしてください。
その場でしか成立しない作品(その場においてしか得られないものがある作品)であるという説明をしてください。
その場所はどのような意味のある場所なのか、
鑑賞者はどういう場面で作品に出合うのか、など具体的に説明してください。

[生徒の説明]
音楽室の前の廊下に設置してあります。
人が歌っているだけの絵ですが、例えば歌唱テストの日、憂鬱な気持ちで音楽室に足を運ぶ際に、
これを見つけることで「この気持ちを少しでもやわらげるために設置してあるのかもしれない」と
意味を読み取ってくれると思います。
音楽室前のそのような状況において、この作品の意味が成立します。
~「歌う人」I・Yくん ~

学校にはたくさんの自動販売機があって、みんなよく利用している。
もっと1つ1つをちゃんと見てもいいと思う。
~「自販機族」S・Aさん ~

もう人に読まれなくなった本が読まれる以外の方法で人の目を引く。図書館に人が入る時に出会う。
「本そのもの」の存在をいつも心のどこかに置いてもらいたい。
~「読まれなくなった本の意地」K・Tくん ~

ゴミを放置して虫がわくと嫌だ。ゴミ分別しているかを誰かに見られている感覚。
無視と視線を組み合わせて作りました。
~「ゴミ箱監視係」N・Nさん ~

食券を早く選べと催促するサルです。
勝手にボタンを押そうとしていて食券機の上でしか成り立ちません。
少しでも行列が緩和すればいいと思います。
~「催促サル」U・Sくん ~


[2.感想]
[講座担当教諭からの質問]
訳の分からないことをすることが現代美術であると言う人がいます。
しかし、それは少し違います。そうではないという理由を説明してください。

[生徒の説明]
既存の物と照らし合わせて、分かる分からないを分別しているのなら、
今までにつくられた枠から外れた作品は、訳の分からないものになってしまいます。
その作品がどんな考えや思いによって制作されたものなのかを考えれば、自分なりの解釈は見つかると思うし、
それを他の人と共有できれば、より深く作品について考えることができます。

現代美術は人に伝えることが第一の目的であって、
その伝え方が周りと違い、型にとらわれているわけではなく、自由な発想であるということ。

そこに強い思いがあれば現代美術であり、
現代美術とは、美術や芸術のようなエゴイズムではなく、
人に自分の思いを伝えることを第一としたものだと思います。

自由に自分の表現したい事を形にでき、それを他の人たちに伝えることができるものだと思います。
現代美術がなくなったら、表現の可能性がなくなってしまう気がします。現代美術は必要だと思います。


[講座担当教諭からの質問]
現代美術について思うことを自由に書いてください。

[生徒の言葉]
一見意味がわからなくても、ちゃんとした意味があり、
知ってびっくりし、楽しみ、面白い分野だと思います。

現代美術は線や色の美しさではなく、思いの強さで評価される良い分野だと思いました。

人への伝え方が変なだけで、とても魅力的だし、それについて頭を使うのもおもしろいと思います。

現代美術という考え方は美術史の中では最近のものだけど、
これからは現代美術と呼ばれるものがどんどん作られて増えていくことになるのだと思います。
時代が変わるにつれて表現方法も増えていくと思うし、
思いもよらない方法で作品をつくる人も出てくるかもしれないので現代美術はおもしろいのだと思いました。

絵画や彫刻のような固定されたものでなく、
いろんなものを使って、どんなことでも表現できてしまう所に驚いて、また、すごいなと感心しました。

カテゴリー
最新の記事
アーカイブ

学校法人 佐藤栄学園 栄東中学校・高等学校
〒337-0054 埼玉県さいたま市見沼区砂町2-77
  • 【中学】Tel.048-667-7700/Fax.048-667-7676
  • 【高校】Tel.048-651-4050/Fax.048-652-9435
アドミッションセンター
048-666-9200(中学)/048-666-9288(高校)