栄東中学校・高等学校

  • SHIP
  • 卒業生の方へ
  • 交通案内
  • 中学お問い合せ
  • 高校お問い合せ

2014年3月

第2回クイズ大会

2014.03.24
 中学生全員参加の第2回クイズ大会を行いました。クラス優勝は1年1組、チーム優勝は3年1組D班でした。どのクラスも活気があふれ、盛り上がりをみせていました。
 このイベントは、企画から運営まですべて生徒会とクイズ研究会が協力し合いながら実施しました。
IMG_9763_s.jpg PICT7529_s.jpg
決勝戦はステージ上で早押し クラス対抗で全員参加の○×

卒業生の証明書発行について

2014.03.23
<事務室窓口受付時間>

月~金      8:30~17:00
土(第3土曜以外) 8:30~14:00
第3土曜・日曜・祝日は、休業です。

7月20日~8月30日・3月23日~4月5日の期間は取り扱いできる日が限られておりますので、必ず、事前に電話で確認してから来校(郵送)してください。
12月28日~1月5日は取り扱いしておりません。

ご不明な点は、栄東高等学校 事務室(048-651-4050)までお問い合わせください。

■各種証明書発行について
■送料一覧表
■証明書の発行期間及び記載内容について

■各種証明書発行について

○発行手数料・発行日数
list10.jpg
英文証明書はそれぞれ1通につきプラス500円です(発行日数は約1週間)。
調査書の英文証明書はありません。

○本校事務室窓口に来校して申し込む場合

証明書発行願をダウンロード後印刷し、上段・下段に必要事項を記入したうえで、持参してご来校ください。
(PDFでダウンロードします。表示できない場合はこちらから無料で入手できます)

1.本人が来校する場合
持参する物
(2)発行明細表(卒業証明書のみをお申込の場合は必要ありません)
(3)本人確認のできる書類(写真付身分証明書、運転免許証、健康保険証等のいずれか)


2.代理人が来校する場合
持参する物
(2)発行明細表(卒業証明書のみをお申込の場合は必要ありません)
(3)証明書を請求する人の本人確認ができる書類(写真付身分証明書、運転免許証、健康保険証等のいずれか)
(4)委任状(ダウンロード後印刷し、記入・捺印したもの)
(5)代理人の本人確認ができる書類(写真付身分証明書、運転免許証、健康保険証等のいずれか)

郵送でのお渡しをご希望の方は、必要な送料分の切手または現金を申込時にご持参ください。


○郵送で申し込む場合

以下の書類を同封し、栄東高等学校 事務室 までお送りください。
(1)証明書発行願(ダウンロード後印刷し、上段・下段に必要事項を記入したもの)
(2)発行明細表(卒業証明書のみをお申込の場合は必要ありません)
(3)証明書発行手数料(現金書留にて)
(4)本人確認のできる書類(写真付身分証明書、運転免許証、健康保険証等のいずれか)のコピー
(5)送料(現金書留もしくは切手にて)

・郵送の場合、上記発行日数にプラス数日かかります。
・発行手数料は現金書留でお願いします。
・送料は現金書留もしくは切手でお願いします。
・返信用の封筒は不要です。

■送料一覧表
送料一覧編集のコピー.jpg
送料は郵便事情により変更になる場合がありますので、ご了承ください。
種類の異なる複数の証明書をご希望の場合など、送料が不明な際には、事務室までお問い合わせください。


■証明書の発行期間及び記載内容について
『指導要録』における「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録」の保存期間は、卒業後20年です。また「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録以外の記録(成績等)」についての保存期間は卒業後5年です。 
卒業後5年以上経過した卒業生については、成績に関する証明書は、「単位修得証明書」のみ発行できます。また、必要な場合に限り、「調査書等を発行できない旨の証明書」を発行します。


list12.jpg
※「卒業証明書」は永年保存の「卒業台帳」で卒業の確認後、何年経っても卒業の証明をします。
※注 平成5年度以前の入学生の場合、『指導要録』の「学籍・修得単位数に関する記録以外の記録(成績等)」の保存期間が20年であるため、成績証明書・調査書の発行期間は20年間になります。
(例1)平成7年3月卒業生の場合、卒業後20年を経過しているので、学籍に関する記録以外記載されません(成績はもちろんのこと、修得単位数に関する記録についても記載されません)。
(例2)平成22年3月卒業生の場合、卒業後5年を経過しているので、「成績証明書」は発行できませんが、「単位修得証明書」は発行可能です。            (平成27年4月現在)

ご不明な点は、栄東高等学校 事務室(048-651-4050)までお問い合わせください。

AL土曜講座

2014.03.22

 3月19日に高校生のAL土曜講座の後期発表会が行われました。AL土曜講座では、従来の教科教育とは異なり、各教員が特色ある講座を設定し、生徒は自ら選択した講座で主体的・能動的に学んできました。落語、城、仏像、現代建築などを研究し、歴史やその魅力を他者に伝えるような講座や、エコの観点からリサイクル品を制作したり、障がい者と健常者の関わりについて、実際に車イスバスケを通じて体験したりと、個性的な16講座が展開されました。論理的思考力が養われるとともに、自らが発信源となって表現する姿が随所に見られました。講座ごとにテーマが決められていましたが、その中で生徒たちは疑問をもち、解決するために考え抜き、チームで協力する場面も多く、自らの足で前に踏み出し、次の課題へと繋げていきました。こうしたALの原点ともいえる学習姿勢を毎週見ることができました。講座で工夫を凝らし、生徒たちが発表する舞台ではプレゼンが行われ、人前での発表に顔を強張らせる生徒も、のびのびと発表する生徒も、それぞれ良い経験として、次に生かせるものを手に入れたはずです。

 IMG_9810_s.jpg IMG_9823_s2.jpg
大勢の前でプレゼンテーション
 
 IMG_9837_s2.jpg IMG_9887_s.jpg
ブース発表の準備 車イスバスケットの体験コーナーも

学校法人 佐藤栄学園 栄東中学校・高等学校
〒337-0054 埼玉県さいたま市見沼区砂町2-77
  • 【中学】Tel.048-667-7700/Fax.048-667-7676
  • 【高校】Tel.048-651-4050/Fax.048-652-9435
アドミッションセンター
048-666-9200(中学)/048-666-9288(高校)